北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
【尾形光琳】紙本著色 扇面『瓢』掛軸 是沢恭三極箱・漆塗二重箱【江戸時代中期】

【尾形光琳】紙本著色 扇面『瓢』掛軸 是沢恭三極箱・漆塗二重箱【江戸時代中期】

買取した品 【尾形光琳】紙本著色 扇面『瓢』掛軸 是沢恭三極箱・漆塗二重箱【江戸時代中期】
買取した品の種類
買取した住所 東京都世田谷区
買取した日 2022年7月12日

皆さん、こんにちは!まだまだ今日も蒸し暑さはありますが、曇り空なだけあって、強い陽射しがないだけでだいぶ体感温度が違いますね。それでも、家の中でも熱中症になることもございますので、こまめな水分補給を心掛けながら、ご自愛ください。

さぁ、そんな本日も素敵な作品を皆さんにご紹介させていただきたいと思っています。

生前整理・遺品整理など、沢山のお問い合わせをいただいておりますので、お陰様で日々様々な時代の素晴らしい作品に出会うことが出来ております。引き続き、北友倶楽部までお気軽にお問い合わせください。

では、早速今回ご紹介させていただく作品はこちらです。

【尾形光琳】紙本著色 扇面『瓢』掛軸 是沢恭三極箱・漆塗二重箱【江戸時代中期】

先日も掛軸をご紹介させていただきましたが、今回の掛軸も豪華で圧倒されます!近代に仕立て直された豪華金襴表装。しばらく、お見事としか言葉が出てこないほどに見惚れてしまいます。

作者は、江戸時代前中期の絵師であり、尾形乾山の実兄である「尾形光琳」です。

金砂子を散らした扇面地に岩絵具の彩やかな色を使い、斬新な筆致で「瓢」が描かれています。煌びやかで高貴で、大変美しい作品ですね。

近くで見れば見るほど、その繊細な色使いや表現が極めて秀逸であることがすぐに分かります。

光琳の作品は、色合いが本当に素敵でほっこりします。彼の特徴としましては、大和絵風の画風を基調としながら「絵を描ける平面さえあれば領分だ」という考えから、身近な物をあっという間にキャンバスにしてしまうという、まさに天性の画家とでも言いましょうか。日常に絵が当たり前に存在している、歯を磨くように食事を摂るように絵を描いていたと思われます。好きこそものの上手なれとは、まさにこのことでしょうね。

ただ、この道に進んだのは40歳からという決して早くはないスタートだったにも関わらず「いつだって、本気であればその道を極める事が出来る」と光琳は言っています。すべてにおいて納得のいく一言だと感じます。

そんな光琳が最も凄い点は、水墨画や屏風や蒔絵など、幅広い様々な芸術の分野で遺憾なく才能を発揮されている事です。独自の発想・センスが光る彼のその美的感覚から「光琳模様」という言葉が生まれる程、彼はまさに無二の才能を見せつけました。結果、今日の現代に至るまでに多大な影響を与えているわけです。

文部省や文化庁の要職を歴任し、東京都文化財審議会長を務めた文学博士である、紫綬褒章受章「是沢恭三」の極め箱、漆塗り二重箱仕立てという、大変贅沢で貴重な豪華なセットです。

陶工・絵師である弟の「尾形乾山」も、そんな兄「尾形光琳」の才能を認めています。光琳と言えばな遊び好きで派手な性格とは正反対の生き方で、書物を愛し、地味な生活を送っていたそうです。

兄の私生活がどうであろうと、ずば抜けた芸術的センスは認めざるを得ない程ですから、光琳がどれほど素晴らしいかが安易に想像出来ますね。そんな兄の影響を受けずに、冷静に己の道を進み続けられた乾山もまた、同じ血を受け継いだ才能の持ち主であると言えます。

 

▼「尾形光琳

万治元年1658年 京都の呉服商「雁金屋」生まれ

 

いかがでしたでしょうか。今回もまた素敵な作品と出会わせていただきました。移り変わる時代の中で、形あるものが丁寧に大切に受け継がれて、これからも沢山の人たちの日常に彩りを与えてくれますよう、北友倶楽部では日々このようにご紹介させていただいております。

是非、この感動を味わっていただきたいと思いますので、その目で直接ご覧いただき、お手に取って感動を体感していただきたいです!

ご興味を持ってくださった方は、お気軽にお問い合わせください♩

皆さんのご来店を心よりお待ちしております!

 

北友倶楽部では【無料相談・無料査定・無料出張買取】を行っています。

お電話・メール・LINEにて、いつでもお気軽にお問い合わせください♩

 

北友倶楽部を選ぶメリット

  • 骨董品・美術品を適正価格で買取
    創業20年、経験豊富な鑑定士が在籍しております。最新の美術品市場相場に、業者取引相場を考慮したうえで査定させていただきます。全国に販売ルートを持っている弊社だからこその高額買取が可能です。
  • 無理な買取はしない
    お客様が大切にされいていたお品だからこそご納得された上で買取させていただきます。無料査定を行っておりますので、まずは価値を知っていただき手放す判断材料にして下さい。
  • 他社との比較歓迎
    他社の査定額にご不満の方、相見積りをお考えの方もお気軽にお問い合わせください。骨董品や美術品の出張査定も無料にて行っております。
  • 遺品整理、片付けもできる
    一般の遺品整理、片付け業者が処分品として扱ってしまう物も鑑定士が立合いのもと行う弊社では、買取り対象となる事も多くございます。年間、100件以上の実績がございます。多くのお客様よりご好評いただいております。

買取事例一覧

  • 絵画 リトグラフ 版画

    【文化勲章受章・田崎広助】油彩F8号『浅間山』

  • 陶磁器

    【古伊万里】色絵蘭人見返し山水文八角鉢【江戸時代】

  • 陶磁器

    【古和蘭焼】染付花唐草文窓絵西洋風景図火入 朝日新聞社主催展覧会出品作品

  • 香道具

    【人間国宝・松井康成】練上香炉「平松保城」銀製火舎【彫金作家】

お気軽にご連絡ください

出張費は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
お見積り・査定料もすべて無料でございます。

受付時間 9:00~18:00(月〜土、祝日も営業)

骨董品・美術品買取

長年の知識、経験を兼ね備えた鑑定士が一点ずつ査定。骨董品、美術品の整理をお考えでしたら、どの様なことでもお気軽にご相談下さい。
出張買取、店頭買取、宅配買取、LINE査定、幅広くご対応致します

旧家・蔵整理

旧家、蔵に収蔵されている多くの品が買取の対象となります。ご先祖様が大切にしていた品物など、どのようなご相談も親切丁寧にご対応させていただきます。北友倶楽部の鑑定士が、お客様がお持ちの品を丁寧に鑑定し、幅広く高額買取致します。

遺品整理・片付け

遺品整理、片付けの専門家が在籍している弊社では骨董品、美術品の買取だけではなく、買取、遺品整理、片付けの全てを自社にて一貫して行う事により、お客様のご負担を軽減できる仕組みを構築しております。
  • 骨董品買取
    骨董品・古美術買取は北友倶楽部にお任せください。鑑定歴40年の経験と専門知識を持った鑑定士が親切・丁寧にご対応させていただきます。
  • 買取方法
    北友倶楽部は全国各地のお客様から買取させていただいております。出張買取・店頭買取・宅配買取からお客様のご要望にお応えして対応致します。
  • 遺品整理
    遺品整理、お片付け、お買取りまで全てお任せください。何社もお問合せをすることなく弊社なら一社で解決いたします。お客様にお手間をとらせません。
北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
TOPへ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
LINE無料査定