北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
【曽我蕭白】筆 紙本水墨『羅漢図』六曲一隻屏風【江戸時代中期】

【曽我蕭白】筆 紙本水墨『羅漢図』六曲一隻屏風【江戸時代中期】

買取した品 【曽我蕭白】筆 紙本水墨『羅漢図』六曲一隻屏風【江戸時代中期】
買取した品の種類
買取した住所 東京都世田谷区
買取した日 2022年6月27日

皆さん、こんにちは!先日は、一瞬だけ比較的涼しくなったかと思いきや、気のせいでしたね。ジメジメとした空気は過ぎ去り、服が身体に纏わりつく本格的な暑苦しさがやってきました。そんな中でも本日も沢山の方々に世田谷代田店にご来店いただき、誠にありがとうございます。引き続き、買取り査定依頼のご相談もお気軽にお待ちしております。

では、早速本日も買い取らせていただいた素晴らしい作品たちの中から、こちらを皆さんにご紹介させていただきたいと思います。

【曽我蕭白(そがしょうはく)】筆 紙本水墨『羅漢図』六曲一隻屏風【江戸時代中期】

こちらの作品の寸法は、

[表具] 171.7×377.5cm [本紙] 134×56.7cm

と、大変迫力満点です!実際に目の当たりにしますと、実寸サイズよりも遥かに大きく感じられるほど圧巻な作品です。

写真と一緒にこの素晴らしい作品を生み出した、少々謎に包まれた作者についてご紹介していきたいと思います。

作者の【曽我蕭白(そがしょうはく)】は、享保15年(1730年)に京都に生まれたとされております。なぜ曖昧な表記かと言いますと、蕭白の生涯については資料が少なく不明な点が多いとのことなのです。

伊勢地方に多くの作品が残ることから、かつては伊勢の出身とされたこともあったそうです。しかし、近年の研究の進展により、少しずつ分かってきたことがあります。「丹波屋」と号する京都の商家の子として生まれたこと、本姓を三浦と称したことなどです。

京都市上京区の興聖寺には、蕭白の代表作で有名な『寒山拾得(かんざんじっとく)図』が残るほか、蕭白とその一族の墓もあるそうで、やはり京都に縁深いということは間違いなさそうですね。

蕭白には兄と妹がいます。兄は蕭白が11歳の時に江戸で亡くなっていることから、丹波屋は江戸に支店を置ける程度の商家であったと思われます。菩提寺の興聖寺の所在地が西陣に近いことなども踏まえますと、丹波屋は紺屋だった可能性があります。

寛保3年2月に父・吉右衛門が亡くなり、この頃の蕭白は、伊勢の久居の米屋で奉公していたという伝承が残っています。

更に悲しいことに不幸が続き、永享3年1月には母ヨツが亡くなり、丹波屋も潰れてしまいます。蕭白は、いっきに家族を失い、孤独に生きることを強いられることとなりました。

大変苦しい精神状態の中で過ごされ、後に奇想の天才絵師と呼ばれる唯一無二の作家になるわけですが、それまでに相当なご苦労をされたのだと察すると、とても胸が痛みますね。

作品に戻ってみましょう。ご覧いただくと分かる通り、蕭白の作風の主な特徴としては、細部に渡り丁寧で細やか且つ狂いの無い描写能力。その上、対象の人物がまるで絵の中から飛び出してくるような圧倒的大胆さを兼ね備えているところだと思います。

そして、彼の凄さと言えば、構図においての空間把握の大胆さだけでなく、顔料の性質を熟知した上に成り立つ彼の独創世界により描かれる鮮やかな彩色の美しさにあるでしょう。その見事なバランス感覚に誰もが強烈なインパクトと、同時に不安定さを感じながら虜になっていきます。江戸時代の画史において「異端」や「狂気」の画家と位置付けられていただけあります。

そんな蕭白の絵というものは「仙人・唐獅子・中国」の故事などの伝統的な画題を、同じく正統的な水墨画技法で描いていながらも、「醜悪・剽軽」に描き出す表現は型破りで破天荒なものでした。ですから、見る者の神経を逆撫でするような強い印象を与えることの方が多かったようです。

それでも、一般の人々に受け入れられる程の高い人気を誇っていました。蕭白の贋作が多い理由において、贋作者のモチベーションを刺激しただけでなく、それだけ蕭白の人気が高かった裏付けともいえるでしょう。振り切った才能は、恐ろしく素晴らしいですね。

いかがでしたでしょうか。今回もまた素晴らしい作品に出会わせていただきました。移り変わる時代の中で、形あるものが丁寧に大切に受け継がれて、これからも沢山の人たちの日常に彩りを与えてくれますよう、北友倶楽部では日々このようにご紹介させていただいております。

是非、この感動を味わっていただきたいと思いますので、その目で直接ご覧いただき、お手に取って感動を体感していただきたいです!

ご興味を持ってくださった方は、お気軽にお問い合わせください♩

皆さんのご来店を心よりお待ちしております!

 

北友倶楽部では【無料相談・無料査定・無料出張買取】を行っています。

お電話・メール・LINEにて、いつでもお気軽にお問い合わせください♩

 

北友倶楽部を選ぶメリット

  • 骨董品・美術品を適正価格で買取
    創業20年、経験豊富な鑑定士が在籍しております。最新の美術品市場相場に、業者取引相場を考慮したうえで査定させていただきます。全国に販売ルートを持っている弊社だからこその高額買取が可能です。
  • 無理な買取はしない
    お客様が大切にされいていたお品だからこそご納得された上で買取させていただきます。無料査定を行っておりますので、まずは価値を知っていただき手放す判断材料にして下さい。
  • 他社との比較歓迎
    他社の査定額にご不満の方、相見積りをお考えの方もお気軽にお問い合わせください。骨董品や美術品の出張査定も無料にて行っております。
  • 遺品整理、片付けもできる
    一般の遺品整理、片付け業者が処分品として扱ってしまう物も鑑定士が立合いのもと行う弊社では、買取り対象となる事も多くございます。年間、100件以上の実績がございます。多くのお客様よりご好評いただいております。

買取事例一覧

  • 絵画 リトグラフ 版画

    【文化勲章受章・田崎広助】油彩F8号『浅間山』

  • 陶磁器

    【古伊万里】色絵蘭人見返し山水文八角鉢【江戸時代】

  • 陶磁器

    【古和蘭焼】染付花唐草文窓絵西洋風景図火入 朝日新聞社主催展覧会出品作品

  • 香道具

    【人間国宝・松井康成】練上香炉「平松保城」銀製火舎【彫金作家】

お気軽にご連絡ください

出張費は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
お見積り・査定料もすべて無料でございます。

受付時間 9:00~18:00(月〜土、祝日も営業)

骨董品・美術品買取

長年の知識、経験を兼ね備えた鑑定士が一点ずつ査定。骨董品、美術品の整理をお考えでしたら、どの様なことでもお気軽にご相談下さい。
出張買取、店頭買取、宅配買取、LINE査定、幅広くご対応致します

旧家・蔵整理

旧家、蔵に収蔵されている多くの品が買取の対象となります。ご先祖様が大切にしていた品物など、どのようなご相談も親切丁寧にご対応させていただきます。北友倶楽部の鑑定士が、お客様がお持ちの品を丁寧に鑑定し、幅広く高額買取致します。

遺品整理・片付け

遺品整理、片付けの専門家が在籍している弊社では骨董品、美術品の買取だけではなく、買取、遺品整理、片付けの全てを自社にて一貫して行う事により、お客様のご負担を軽減できる仕組みを構築しております。
  • 骨董品買取
    骨董品・古美術買取は北友倶楽部にお任せください。鑑定歴40年の経験と専門知識を持った鑑定士が親切・丁寧にご対応させていただきます。
  • 買取方法
    北友倶楽部は全国各地のお客様から買取させていただいております。出張買取・店頭買取・宅配買取からお客様のご要望にお応えして対応致します。
  • 遺品整理
    遺品整理、お片付け、お買取りまで全てお任せください。何社もお問合せをすることなく弊社なら一社で解決いたします。お客様にお手間をとらせません。
北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
TOPへ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
LINE無料査定