北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
【人間国宝・島岡達三】刷毛目三面壷【共箱付】

【人間国宝・島岡達三】刷毛目三面壷【共箱付】

買取した品 【人間国宝・島岡達三】刷毛目三面壷【共箱付】
買取した品の種類
買取した住所 東京都目黒区
買取した日 2022年4月10日

皆さん、こんにちは!すっかり春を通り越して、夏の暑さが到来ですね。半袖で出歩けるのは身軽で気持ちが良いですね。

さぁ、本日も買い取らせていただいた数々の素敵な作品たちの中から、こちらの【刷毛目三面壷】を皆さんにご紹介させていただきたいと思います!

こちらの作品を手掛けたのは、1996年に、重要無形文化財保持者(民芸陶器・縄文象嵌) = 人間国宝に認定された【島岡達三】氏です。

幅約9.5×8.3㎝  高さ約10.5㎝ というサイズ感ですが、圧倒的な美的センスにより実寸よりも大変迫力があります。正面からだけだと伝わらないのですが、美しい三角の造形をしています。

他の二面もご覧いただきましょう。

三色の色味を面の数分、三通りの組み合わせで描かれています。どこから見ても楽しめるポイントの一つですね!

島岡達三の作品の特徴は、彼が師と仰ぐ「濱田庄司」と同じ益子での思索・作陶を通じて【縄文象嵌(じょうもんぞうがん)】という独自の美を編み出した技法です。心底、民芸に心を奪われ揺れ動かされた彼だからこその、島岡達三にしか表現出来ないものがあるのでしょう。それは、彼の民芸への愛そのものが形になっていると言っても過言ではないでしょう。

三色それぞれのお色味は、単なる単色ではなく、まだらなグラデーションで奥行きを感じます。更に立体感のある塗り方が、作品として何とも言えない味わい深さを表現しています。

では、この作品の特徴である三角の造形美がより伝わる画角でご覧いただきましょう。

面だけを見ていた時とはまったく別物の作品に見えますね!そして、立体感を生み出している一つである塗料に凹凸がありながらも、全体的な表面の素地の印象はとても滑らかで艶やかです。それにしても、見事な三角形ですよね。デザインのセンスがたまらないです。それでは、そんな形状を別の角度からもご覧いただきましょう。

こちらは、壺の底部になります。少し小さめの同形状の三角が彫られています。これにより、作品の臨場感が増して、アートとしての楽しみも増えますね。底部には、よく見ると「タ」銘もあります。

こちらの作品は、共箱・作歴付きとなっています。状態がとても良く、大事に受け継がれ続けてきたことが伝わってきます。

1938年、府立高等学校学在中に日本民藝館を訪れたことがきっかけとなり、民芸の美に目覚め、陶芸家を志すこととなります。1941年に、東京工業大学窯業学科を卒業しています。月日は経ち、1964年にまず、日本民芸館賞を受賞。以降も、1980年に栃木県文化功労章を受章されたり、1994年には日本陶磁協会賞金賞を受賞するなど、その勢いはとどまることを知らずと言った感じで、彼の才能は瞬く間に認められていきます。

彼の作品の評価は国内だけにとどまらず、国外からも多大な評価を得ており、益子という土地で陶芸を学びたい者たちが国内外から後を絶たなかったというのだから、本当に彼の存在そのものが日本の宝ですね。そう、まさに人間国宝というわけですね。

きっと彼にとって、自分を頼ってくれる人達というのは、同じように陶芸を愛してくれている同志として受け入れたい気持ちが大きかったのだと思いますし、想い一つを胸に訪ねてくれることに本当に嬉しかったのだと思います。

2007年 88歳で生涯を終えるまで、そんな人達と思いありきで民芸と向き合い続け、仕事一筋で全うされてきたということが容易に納得出来ますよね。

 

島岡達三(陶芸家)

1919年10月27日 東京市芝区愛宕町(現在:東京都港区愛宕)出身

父は、組紐師である島岡米吉

 

是非、その目で直接ご覧いただき、お手に取って感動を体感していただきたいです!

ご興味を持ってくださった方は、お気軽にお問い合わせください♩

皆さんのご来店を心よりお待ちしております!

 

北友倶楽部では【無料相談・無料査定・無料出張買取】を行っています。

お電話・メール・LINEにて、いつでもお気軽にお問い合わせください♩

 

北友倶楽部を選ぶメリット

  • 骨董品・美術品を適正価格で買取
    創業20年、経験豊富な鑑定士が在籍しております。最新の美術品市場相場に、業者取引相場を考慮したうえで査定させていただきます。全国に販売ルートを持っている弊社だからこその高額買取が可能です。
  • 無理な買取はしない
    お客様が大切にされいていたお品だからこそご納得された上で買取させていただきます。無料査定を行っておりますので、まずは価値を知っていただき手放す判断材料にして下さい。
  • 他社との比較歓迎
    他社の査定額にご不満の方、相見積りをお考えの方もお気軽にお問い合わせください。骨董品や美術品の出張査定も無料にて行っております。
  • 遺品整理、片付けもできる
    一般の遺品整理、片付け業者が処分品として扱ってしまう物も鑑定士が立合いのもと行う弊社では、買取り対象となる事も多くございます。年間、100件以上の実績がございます。多くのお客様よりご好評いただいております。

買取事例一覧

  • 中国美術

    【清朝清朝中期・乾隆頃】銅鍍金 釈迦牟尼坐像 金銅仏【中国仏教文物】

  • 陶磁器

    【人間国宝・浜田庄司】柿釉抜絵角瓶【陶芸家】

  • 掛軸 日本画

    【江戸時代後期・円山応挙(圓山應擧)】筆 紙本水墨『赤壁之図』大幅掛軸【円山派の始祖 伝】

  • 掛軸 日本画

    【明治天皇御遺物・昭憲皇太后御下賜品・村瀬玉田】真筆 絹本着色『藤孔雀之図』大幅掛軸

お気軽にご連絡ください

出張費は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
お見積り・査定料もすべて無料でございます。

受付時間 9:00~18:00(月〜土、祝日も営業)

骨董品・美術品買取

長年の知識、経験を兼ね備えた鑑定士が一点ずつ査定。骨董品、美術品の整理をお考えでしたら、どの様なことでもお気軽にご相談下さい。
出張買取、店頭買取、宅配買取、LINE査定、幅広くご対応致します

旧家・蔵整理

旧家、蔵に収蔵されている多くの品が買取の対象となります。ご先祖様が大切にしていた品物など、どのようなご相談も親切丁寧にご対応させていただきます。北友倶楽部の鑑定士が、お客様がお持ちの品を丁寧に鑑定し、幅広く高額買取致します。

遺品整理・片付け

遺品整理、片付けの専門家が在籍している弊社では骨董品、美術品の買取だけではなく、買取、遺品整理、片付けの全てを自社にて一貫して行う事により、お客様のご負担を軽減できる仕組みを構築しております。
  • 骨董品買取
    骨董品・古美術買取は北友倶楽部にお任せください。鑑定歴40年の経験と専門知識を持った鑑定士が親切・丁寧にご対応させていただきます。
  • 買取方法
    北友倶楽部は全国各地のお客様から買取させていただいております。出張買取・店頭買取・宅配買取からお客様のご要望にお応えして対応致します。
  • 遺品整理
    遺品整理、お片付け、お買取りまで全てお任せください。何社もお問合せをすることなく弊社なら一社で解決いたします。お客様にお手間をとらせません。
北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
TOPへ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
LINE無料査定