北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
【明治・大正・昭和初期】型押し硝子皿・プレスガラス【小鉢】

【明治・大正・昭和初期】型押し硝子皿・プレスガラス【小鉢】

買取した品 【明治・大正・昭和初期】型押し硝子皿・プレスガラス【小鉢】
買取した品の種類
買取した住所 東京都世田谷区
買取した日 2021年5月26日

皆さん、こんにちは!この仕事をさせてもらってから、この世界中には様々な人たちの手によって、数えきれない程の素晴らしい作品が生み出されているのだと、改めて本当に凄いことだなと、驚きと発見と感動の連続です!そして、そんな作品たちと出会わせてくれるのが、北友倶楽部にお問い合わせをいただき足を運んでくださる皆さんです。本当にありがとうございます。

今回もまた、こちらの素敵な作品【型押し硝子皿・プレスガラス】を買い取らせていただきましたので、次なる方に大事に受け継がれますように、皆様に是非ご紹介させていただきますね!

まず、そもそも、プレスガラス(型押しガラス)って皆さんはご存じですか?はい、私は、これまで全くの無知でした。ガラス容器の形を内側に型取った凹型と凸型を用いて、凹型に溶けたガラス種を入れ、凸型で押して形成するガラス製造方法の事だそうです。

その他にも、ガラス製法には、うつわづくりの基本となる「吹きガラス」というものがあります。「吹きガラス」には、大きく分けて2種類があるそうで、どのように形を整えるかの違いで「 宙吹きガラス」と「 型吹きガラス」に分けられるのだそうです。基本的には、どちらも同じ製法を用いるとの事ですが、強いて一つ大きな違いがあるとすれば、プレスガラス(型押しガラス)の方は型吹きガラスに比べて、より鮮明に型の模様を写し取ることが可能で、厚くて丈夫なことから大量生産に向いているそうです。とても勉強になりました(笑)制作の過程を知れることで、作品との向き合い方や見え方がまた変わってきたりしますよね。見えない部分の苦労や技術の素晴らしさを見逃さないでいたいものですね!

今回のこちらの作品は、大正時代に制作された和硝子作品の「型押し硝子皿・小鉢」です。

明治・大正・昭和初期につくられたプレスガラスのうつわの中でも、プレスプレートというものは当時の文化を刻み込んだ遊び心があるものだそうですよ。何を刻するかによって、その時代の気風を知ることになるんだとか。粋と言いますか、大胆でお洒落な時代の残し方ですよね。

そして、およそ300種とも400種とも言われる文様!この数にまずびっくりいたしました!芸術の表現の幅というのは、無限地帯だとは思うのですが、いざ数字を目にすると驚きを隠せません。自由に描くといっても、デザインするということはイメージが沸くかどうかの戦いですものね。自身の中で合格にしていないものもあると想像すると、1000種類、いや、計り知れない程の文様を考えられたに違いありません。

模様では、網目模様・手毬模様やリンゴハ-ト模様などがあり、形も通常の円形のほか、楕円形や四角いものもあるそうです。また、レ-ス皿と呼ばれるものや襞の付いたものもあり、大きさも小型なものから大きなものまで、それはそれは様々なんだとか。

従来日本には存在しなかったプレスプレート。西洋の影響を受け模造から始まった各種のデザインではあるそうなのですが、そこはやはり、日本独特の花鳥風月を取り入れた見事なデザインに大変身!なんたって、日本ならではの繊細で確かな職人の技術・技量ですから、たちまち伝統品に仕上がっていったのでしょうね。

プレスプレートを通じて、明治・大正・昭和初期を鮮明に感じる事が出来ましたし、普段身近にあるガラスについて、いつもと違った視点で更に興味が湧きました。何だか素敵な事を沢山知ることが出来て、とても幸せな時間です。

個人的に元々ガラス製品が大好きなのですが、まず何と言ってもこの透明感が狡いですよね(笑)入口から既に心を持っていかれます。その上で、色味やデザイン性に惹きこまれながら、自分の「好き」と出会っていくのが楽しいんです。

今回の作品は、色味は落ち着いていて、渋いと言いますか、見ているだけでその落ち着いた佇まいに、より一層日本らしさを感じました。そして、洋風ながらに和の心も感じる繊細なデザインですよ!本当に素晴らしいです。職人お一人お一人の汗と涙の結晶ですよね。作られている光景が目に浮かぶような、神経を研ぎ澄ましながら愛を込めて作品と向き合われているお姿が容易に想像出来て、溜め息が出ます。

こちらの小鉢で食卓に新たな色どりを加えていただいたり、お部屋のお気に入りの場所に飾って生活そのものに新しい風を吹かせてみたり、用途も様々でお楽しみいただけるかと思います!

いかがでしたでしょうか!何よりも直接その目で見て、お手に取っていただきたい絶品です!

是非、ご興味を持ってくださった方は、いつでもお気軽にご連絡ください♩

皆さんのご来店を心よりお待ちしております!

 

北友倶楽部では【無料相談・無料査定・無料出張買取】を行っています。

お電話・メール・LINEにて、いつでもお気軽にお問い合わせください♩

 

北友倶楽部を選ぶメリット

  • 骨董品・美術品を適正価格で買取
    創業20年、経験豊富な鑑定士が在籍しております。最新の美術品市場相場に、業者取引相場を考慮したうえで査定させていただきます。全国に販売ルートを持っている弊社だからこその高額買取が可能です。
  • 無理な買取はしない
    お客様が大切にされいていたお品だからこそご納得された上で買取させていただきます。無料査定を行っておりますので、まずは価値を知っていただき手放す判断材料にして下さい。
  • 他社との比較歓迎
    他社の査定額にご不満の方、相見積りをお考えの方もお気軽にお問い合わせください。骨董品や美術品の出張査定も無料にて行っております。
  • 遺品整理、片付けもできる
    一般の遺品整理、片付け業者が処分品として扱ってしまう物も鑑定士が立合いのもと行う弊社では、買取り対象となる事も多くございます。年間、100件以上の実績がございます。多くのお客様よりご好評いただいております。

買取事例一覧

  • 中国美術

    【清朝清朝中期・乾隆頃】銅鍍金 釈迦牟尼坐像 金銅仏【中国仏教文物】

  • 陶磁器

    【人間国宝・浜田庄司】柿釉抜絵角瓶【陶芸家】

  • 掛軸 日本画

    【江戸時代後期・円山応挙(圓山應擧)】筆 紙本水墨『赤壁之図』大幅掛軸【円山派の始祖 伝】

  • 掛軸 日本画

    【明治天皇御遺物・昭憲皇太后御下賜品・村瀬玉田】真筆 絹本着色『藤孔雀之図』大幅掛軸

お気軽にご連絡ください

出張費は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
お見積り・査定料もすべて無料でございます。

受付時間 9:00~18:00(月〜土、祝日も営業)

骨董品・美術品買取

長年の知識、経験を兼ね備えた鑑定士が一点ずつ査定。骨董品、美術品の整理をお考えでしたら、どの様なことでもお気軽にご相談下さい。
出張買取、店頭買取、宅配買取、LINE査定、幅広くご対応致します

旧家・蔵整理

旧家、蔵に収蔵されている多くの品が買取の対象となります。ご先祖様が大切にしていた品物など、どのようなご相談も親切丁寧にご対応させていただきます。北友倶楽部の鑑定士が、お客様がお持ちの品を丁寧に鑑定し、幅広く高額買取致します。

遺品整理・片付け

遺品整理、片付けの専門家が在籍している弊社では骨董品、美術品の買取だけではなく、買取、遺品整理、片付けの全てを自社にて一貫して行う事により、お客様のご負担を軽減できる仕組みを構築しております。
  • 骨董品買取
    骨董品・古美術買取は北友倶楽部にお任せください。鑑定歴40年の経験と専門知識を持った鑑定士が親切・丁寧にご対応させていただきます。
  • 買取方法
    北友倶楽部は全国各地のお客様から買取させていただいております。出張買取・店頭買取・宅配買取からお客様のご要望にお応えして対応致します。
  • 遺品整理
    遺品整理、お片付け、お買取りまで全てお任せください。何社もお問合せをすることなく弊社なら一社で解決いたします。お客様にお手間をとらせません。
北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
TOPへ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
LINE無料査定