北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
明末清初 張潜夫 行書七言古詩軸

明末清初 張潜夫 行書七言古詩軸

2012年02月24日

珍しくも貴重な詩軸をご紹介します。

明末清初 張潜夫 行書七言古詩軸
作者の張潜夫(1608-1695)は明末清初の福建泉州の人。父はあの有名な張瑞図です。
字は為龍、明崇禎十三年(1640年)に進士となり、庶常、翰林院檢討となりました。父母の三年の孝が満期となった時、明朝が滅びましたので、明朝への節を守りそのまま出仕せず、隠遁して経史の学問に専念し禅僧と交游をしました。日本に来た黄檗宗の隠元、木庵と親しく張瑞図の書を日本に齎した媒介者として知られています。
張潜夫自身も気骨ある書画家として当時から名声がありました。江戸時代の画壇を知るうえで基本文献である田能村竹田『山中人饒舌』にも特に1章がさかれているほどです。
しかし現存する作品は極めて珍しく扇面の書が中国オークションで知られている程度です。この度、埋もれていた張潜夫の本格的な書法作品が出てきたのは極めて貴重なことです。
張潜夫再評価の一助になればとここにご紹介した由縁です。

軸装木軸(江戸時代原装)210.0×62.5cm 絹本墨書175.0×48.8cm

題詩釈文
「高人結宇修篁裏,窓戸玲瓏流水。庭皐月転翠陰生,溪上風
迴青浪起。翠陰青浪映窗扉,曲逕苔深客到稀。林下移床揮
塵坐,沙頭繋艇釣魚歸。柴門無事臨流敞,高臥支頤聴清響。千
山暮雨石泉通,一夜春雷籜龍長。幾席清幽俗事踈,波光盡日映圖書。何
秊得遂辞塵鞅,杖筞相從此卜居。」(明人練子寧(?-1402年)「水竹居詩」による)
落款「鏡湖張潜夫。」、「為龍」朱文円印、「張潜夫」白文印

箱書表「張潜夫行書真蹟。」

箱裏「水萍處蔵。」、「水萍處」朱文楕円印、「白水福心閣記」朱文楕円印

来歴:流伝有緒
明治時代 福岡孝弟(1835~1919 号水萍處。日本著名収蔵家・枢密顧問官)収蔵
昭和時代 渡辺実(1911~1978 文学博士・日本大学教授)旧蔵

著録:福岡孝弟『水萍賞鑒録』5、6頁

北友倶楽部を選ぶメリット

  • 骨董品・美術品を適正価格で買取
    創業20年、経験豊富な鑑定士が在籍しております。最新の美術品市場相場に、業者取引相場を考慮したうえで査定させていただきます。全国に販売ルートを持っている弊社だからこその高額買取が可能です。
  • 無理な買取はしない
    お客様が大切にされいていたお品だからこそご納得された上で買取させていただきます。無料査定を行っておりますので、まずは価値を知っていただき手放す判断材料にして下さい。
  • 他社との比較歓迎
    他社の査定額にご不満の方、相見積りをお考えの方もお気軽にお問い合わせください。骨董品や美術品の出張査定も無料にて行っております。
  • 遺品整理、片付けもできる
    一般の遺品整理、片付け業者が処分品として扱ってしまう物も鑑定士が立合いのもと行う弊社では、買取り対象となる事も多くございます。年間、100件以上の実績がございます。多くのお客様よりご好評いただいております。

お気軽にご連絡ください

出張費は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
お見積り・査定料もすべて無料でございます。

受付時間 9:00~18:00(月〜土、祝日も営業)

骨董品・美術品買取

長年の知識、経験を兼ね備えた鑑定士が一点ずつ査定。骨董品、美術品の整理をお考えでしたら、どの様なことでもお気軽にご相談下さい。
出張買取、店頭買取、宅配買取、LINE査定、幅広くご対応致します

旧家・蔵整理

旧家、蔵に収蔵されている多くの品が買取の対象となります。ご先祖様が大切にしていた品物など、どのようなご相談も親切丁寧にご対応させていただきます。北友倶楽部の鑑定士が、お客様がお持ちの品を丁寧に鑑定し、幅広く高額買取致します。

遺品整理・片付け

遺品整理、片付けの専門家が在籍している弊社では骨董品、美術品の買取だけではなく、買取、遺品整理、片付けの全てを自社にて一貫して行う事により、お客様のご負担を軽減できる仕組みを構築しております。
北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
TOPへ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
LINE無料査定