北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
英一蝶 富士図

英一蝶 富士図

2012年01月28日

英一蝶 富士図
軸装牙軸、紙本墨画淡彩 71.8×44cm
落款「英一蝶書。」、「趣在山雲泉石間」朱文円印
軸表題「英一蝶真跡。薩埵峠(さったとうげ)之図。古筆了仲。」花押、「古筆」黒文印
時代箱

新年の初めに富士山の画をもう一つご紹介いたします。

本図はたいへん興味深いことに東京国立博物館蔵富士図(69.1×37.6cm)と構図が鏡面対称(左右対称)となっています。上に東博蔵富士図(静岡方面から見た富士、実は薩埵峠図か)、下に本作・富士図(伊豆方面から見た富士、三保の松原を含む)を対幅として飾ることができます。

英一蝶 はなぶさ・いっちょう 1652-1724
江戸前期から中期にかけて活躍した風俗画家。伊勢亀山藩(三重県)藩主石川昌勝の侍医の子として京都に生まれた。本姓は多賀氏,名は安雄のちに信香,字は君受。はじめ多賀朝湖の画名を使ったが,伊豆三宅島配流から許されて江戸へ戻ってのち,姓を英,通称を一蝶と改めた。号は数多いが一蝶を名乗ってからは北窓翁をもっぱら号した。早くから江戸へ移り清新な表現で都市の風俗を活写した。一方,談林風の俳諧にも親しみ,機知に富んだ俳句を作った。将軍綱吉の生母桂昌院の周辺をも巻き込んだ醜聞事件に連座し,元禄11(1698)年,三宅島に遠流になり,宝永6(1709)年,将軍代替わりの恩赦により江戸に戻った。一蝶の作品は,この江戸に戻ってから没するまでの英一蝶時代の作品が圧倒的に多い。

英一蝶をはじめ古美術にご関心のある方は北友倶楽部へどうぞお問い合わせください。

北友倶楽部を選ぶメリット

  • 骨董品・美術品を適正価格で買取
    創業20年、経験豊富な鑑定士が在籍しております。最新の美術品市場相場に、業者取引相場を考慮したうえで査定させていただきます。全国に販売ルートを持っている弊社だからこその高額買取が可能です。
  • 無理な買取はしない
    お客様が大切にされいていたお品だからこそご納得された上で買取させていただきます。無料査定を行っておりますので、まずは価値を知っていただき手放す判断材料にして下さい。
  • 他社との比較歓迎
    他社の査定額にご不満の方、相見積りをお考えの方もお気軽にお問い合わせください。骨董品や美術品の出張査定も無料にて行っております。
  • 遺品整理、片付けもできる
    一般の遺品整理、片付け業者が処分品として扱ってしまう物も鑑定士が立合いのもと行う弊社では、買取り対象となる事も多くございます。年間、100件以上の実績がございます。多くのお客様よりご好評いただいております。

お気軽にご連絡ください

出張費は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
お見積り・査定料もすべて無料でございます。

受付時間 9:00~18:00(月〜土、祝日も営業)

骨董品・美術品買取

長年の知識、経験を兼ね備えた鑑定士が一点ずつ査定。骨董品、美術品の整理をお考えでしたら、どの様なことでもお気軽にご相談下さい。
出張買取、店頭買取、宅配買取、LINE査定、幅広くご対応致します

旧家・蔵整理

旧家、蔵に収蔵されている多くの品が買取の対象となります。ご先祖様が大切にしていた品物など、どのようなご相談も親切丁寧にご対応させていただきます。北友倶楽部の鑑定士が、お客様がお持ちの品を丁寧に鑑定し、幅広く高額買取致します。

遺品整理・片付け

遺品整理、片付けの専門家が在籍している弊社では骨董品、美術品の買取だけではなく、買取、遺品整理、片付けの全てを自社にて一貫して行う事により、お客様のご負担を軽減できる仕組みを構築しております。
北友倶楽部
0120-688-595
9:00~18:00 (年中無休、祝日も営業)
メールでのお問い合わせ
LINE無料査定
TOPへ
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
LINE無料査定